気がつけば、緑。

シゲアキと相葉ちゃんが好きなアラフォー。

関ジャニ∞安くんと息子。

ニュース見て、1番に思ったのは、「種類はなんだ?」ということです。*1
髄膜腫でした。

脳腫瘍と言っても150種類以上あって、それによって良性だったり、悪性だったり、いろいろあるんです。
うちの息子も2年前(もうそんなになるか)、脳腫瘍になりまして。
その時めっちゃ勉強したんですけど、もうちょっと記憶があやふや…
ちなみに、息子と安くんは違う種類の脳腫瘍です。

髄膜腫は私の知り合いもかかってましたけど、手術で完全に取り除けば予後はいいと聞きます。
化学療法が効かない種類ですが、化学療法してないから、普通に通院で生活出来たんだと思います。
化学療法やってたら、ダルさとか、見た目とか(脱毛)違うからね。

昨年2月に手術ということで、やっぱり1年は何も言えなかったのかなと。
しかし、術後1週間程度で退院、その後、舞台やコンサートしてるよね。
息子の時も、2回開頭手術しましたが、数日後にはスタスタ歩いてたからね、意外と安静にしてって言われない。
(息子も術後1年はやはり再発の心配がありました…まぁ、これは今後一生続く心配なんですけど)
その後、今年4月に立ちくらみ、と言うのも心配ではありますが(やはり、脳は怖い)、コンサートもするということで、すばるくんがいないコンサートで、安くんまでもがいないということは安くんにとっても避けたいことなのかな?と。
でも、あまり無理をしないでー。

うちの息子の話になりますが、未だ3ヶ月事に頭部MRI検査と半年ごとの全脊椎造影MRIの検査をしています。
将来は間隔も長くなるでしょうが、当分はこの間隔のようです。
先生によると、一生MRIはしないといけない(して欲しい)との事でした。
でも、普通に生活してるし、禁止されてるのは、体育の柔道だけ。
病気前とほとんど変わらない生活してるから、普段は病気だったこと忘れてる。
あの時は生きてるだけでいいとか思ってたのに、今じゃテストの点が悪いだの、スマホしすぎだの、文句言ってたりするから、このニュース見て、「あ、元気やったら、テストの点数悪くてもえっかー」て思い直した。
さんまやないけど、「生きてるだけでまるもうけ」精神でいったほうが、いろいろ楽なんかなって、このニュース見て思いました。

green-sgms.hatenablog.com
green-sgms.hatenablog.com
green-sgms.hatenablog.com

*1:身内が同じ病気にかかったからね